秋の銀座散策

岩松是親展 9/24(水)~10/4(土)
岩松是親展 9/24(水)~10/4(土)


おはようございます。

秋は芸術。
銀座では多くの展覧会が開催されています。
散歩感覚で周るだけでも楽しい時間をすごせます。

そんな中、岩松是親自選展も始まっています。
場所は銀座8丁目の高輪画廊です。
作品約20点ほど。  
その他、小作品もありました。

先生曰く、

 「創作するには、とてつもない集中力が要るのです」     
 「まずは、根気が一番必要かな」     
 「アトリエの前に広がる海を見ていると・・・
  とにかく自然は素晴らしいね・・・
  癒されるな・・・」
 
小生の素人評論で恐縮ですが、
「静 菖蒲」「霧笛」の作品などは、
本当に素晴らしいと思いました。

小品についているオリジナルの額縁は、ご自分で製作されたそうです。

つきましては余談になります。
明治28年創業の額縁屋さんが銀座にありました。
画家であれば皆あこがれた、あの「八咫屋」(やたや)さんです。
その流れを継承、大発展させて「㈱古径」となりました。
「㈱古径」といえば、この業界の代表ブランドです。
岩松先生はその実質的経営者でもありました。
額縁に関する技術の追求と多くの名文章も残しておられます。
その額縁人生の区切りとして、最終目標の画家になり、
今回の開催に至ったとのことでした。

高輪画廊

東京都中央区銀座8-10-6 MEビル1F
tel.03-3571-3331
平日:11時~19時  土曜日:11時~18時
休廊日:日曜・祭日

http://takanawagallery.com/


会期は9/24(水)から10/4(土)までですが、
日曜日はお休みです。 
ぜひお勧めします。

素晴らしい季節です。お元気でお過ごしください。

    銀座散策の案内人 額装の㈱アート・コアマエダ(店主)