何でも額装の宣伝

今、アクリルボックスの額縁が、売れています。
箱型の額縁も たくさん売れています。

キャンバスの 厚み が丸出し。
過去には、額縁の邪道とされていました。

木製箱型は、大きくなると 留めが切れやすい。
その場合は、いつも金属の素材を使う。  白、黒、チタンの3色がある。

時代とともに傾向は、変わり 便利になった。

額装は、もう絵だけの時代ではないのだろう。
リードするほどの力はなくとも お客様の変化は、感じる。

思えば 益々、楽しい時代。

  額装業  ㈱アート・コアマエダ   前田 

大変な時代の独り言

「大変な時には、原点に返れ」と、業界の師匠の口癖。

お客様に喜んでいただけることを楽しみに 今日も懸命に造り続けます。
これが私達の原点ですから。 たとえ収益が厳しくても・・・。

お客様第一。

飢え死にしない限り、忠実に守ります。

手造りの額縁屋  ㈱アート・コアマエダ  前田修一